「ものするひと」フェアのお知らせ

  • カテゴリー: 今野書店

こんにちは、今野書店コミック店です。

作家青年の日常を描いた「ものするひと」(オカヤイヅミ)。

まずタイトルがいいですよね、「なんてズルいタイトルなの!」と気になって手にとった方も多いのではないでしょうか。

先日発売された3巻を記念して、今野書店では「小説家と漫画と日々と」が始まっています。

 

オカヤさんの仲良しユニット「しりとりコ」のメンバー、ウラモトユウコさん鶴谷香央理さんにもご協力いただきました。

 

  

 

  

 

「メタモルフォーゼの縁側」も3巻が出たばかりということで、鶴谷さんのサイン本まで・・・。
 

 

  

 

食いしん坊なオカヤさんの「最後の晩餐」本、『おあとがとろしいようで』に登場する作家さん関連のコーナーもございます。
(西加奈子、桜庭一樹、朝井リョウさんなど)

 

サイン本の取り置きは承っていないので、直接お店にご来店ください!
オカヤさんのフェア以外にも見どころたくさんのコミック店です。

 

ページトップへ戻る